電車で帰郷した俺は親父に車で駅まで迎えに来て貰った。助手席に座って親父と喋っていると、ポケットの中の携帯が震え出した。確認したところ運転してるはずの親父からだった。