うちのパートさんちのぬこは亡くなってからも何となく気配があったそうな。