それからずっと無性にヤクルトラーメンが食べたくて仕方ない