小学生のころの話 友達五人くらいで夕方少し前の道路を走って遊んでたら、目の前に青白い光の線が上からカッと降ってきた。んで、足元のアスファルトが弾けて穴開いた。