ママチャリの後ろのかごに座って、家族が出てくるのを大人しく待ってたら視線を感じた。すぐ横の花壇をパッと見下ろすと、なぜかそこに巨大な○がいた。